« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月

【参加者募集!】「第2回地域若者チャレンジ大賞」ファイナルイベント・プレゼンテーション

年に一度の大イベント、
「第2回地域若者チャレンジ大賞」ファイナルイベント・プレゼンテーション
の概要をお知らせいたします!

 ◆地域に貢献したい!動き出すきっかけはないか?
 ◆地域で何かしたいなと漠然と思っている

 といった社会人、学生の方のご参加をお越しをお待ちしております。

---

地域から、日本を変える風が吹いてきた。
「若者」と「経営者」が主体となる、地域再生の新しいアプローチがここにある!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 第二回地域若者チャレンジ大賞  /  Youth Challenge Award 2009  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               2008年9月19日(土)13:00~九段下@東京
            http://www.challenge-community.jp/award/
 ---------------------------------------------------------------
   ◆ メディア、大学関係者などからも応援の声が! ◆   
 ---------------------------------------------------------------
 ~ 指出一正氏(月刊ソトコト副編集長)
 「50年先も明るい社会が待っているのではないかと思わされた」

 ~ 林大樹氏(一橋大学社会学研究科教授)
 「社会ではいま、『地域の教育力』というのが問われていますが、
  まさに『地域の教育力』の良い見本、お手本を、実例と共に
  示していただきました」~

 (昨年度の地域若者チャレンジ大賞より、審査員の声を抜粋)
 ---------------------------------------------------------------

 チャレンジ・コミュニティ・プロジェクトでは、6年前より、
 地域の課題や新しいことに挑戦しようとする地域の「経営者」と、
 地域に貢献したい、何かチャレンジたいしたい、という「学生」を
 つなぐことで、地域を元気にすることに取り組んできました。

 このたび、2008年度に、地域や企業の課題に取り組み、
 地域予選を経て選ばれた、「学生」と「経営者」8組が
 「プロジェクトの成果」「地域への想い」などをプレゼンテーションする、
 【第2回地域若者チャレンジ大賞】を開催することとなりました。

 >> 当日の見どころは・・・

 ●「学生」と「経営者」のプレゼンテーションから、地域での
  プロジェクトの成功の道のりとその秘訣を知る!
 ●基調講演は、おばあちゃんが葉っぱを売って2000万を稼ぐ!?
  人を活かし地域が元気になるビジネスモデルの秘密を語る!
 ●交流会は、地域活性、地域での人材育成に携わる、NPO、企業、学生
  など、全国から500名が集結!地域に一歩を踏み出すきっかけが満載!

 >> こんな方にオススメ!・・・

 ◆地域に貢献したい!動き出すきっかけはないか?
 ◆地域で何かしたいなと漠然と思っている

 といった社会人、学生の方のお越しをお待ちしております。

●昨年度の参加者・応援コメンテーターの声
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■参加者の声
----------------------------------------------------------------
・本気になって取り組んでいる人はかっこいい!(社会人)
・同年代がプロジェクトに参加し、成果を上げている姿を見て
 刺激を受けました。(大学生)
・これからの日本を作り上げていく、若者の想いと行動力を見せていた
 だき感動しました。同時に協働してみたいと思いました(経営者)

■第1回地域若者チャレンジ大賞 応援コメンテーター の声
----------------------------------------------------------------
・指出一正氏(月刊ソトコト副編集長)
「現在の日本は閉塞感が漂っていますが、地方に行ってみるとおおらか
 で正しい文化が育っていると感じます。今日は、大学生の皆さんが成
 長された姿を見て胸がじーんとしました。これから50年先も明るい社
 会が待っているのではないかと思わされました」

・林大樹氏(一橋大学社会学研究科教授)
「社会ではいま、『地域の教育力』というのが問われているのですが、
 まさに『地域の教育力』の良い見本、お手本を、実例と共に示してい
 ただきました」

  ※昨年度の模様はこちら
   >>  http://www.challenge-community.jp/award/report.html

●プレゼンテーション事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
様々な、地域・テーマにまたがるプロジェクトにて、学生・経営者が
地域への想い、プロジェクトの軌跡をプレゼンテーション。

【札幌】一流プロデューサー達とギネスに挑戦
    大通公園を世界一のクリスマスツリーに変えるプロジェクト

【仙台】若者に食の大切さ、楽しさを伝えたい!
    日本初 スローフード学生支部設立プロジェクト

【新潟】あたり前の『食』を取り戻せ!
    地産地消事業の立ち上げリーダーに挑戦

【大阪】障がい者支援のフィールドでビジネスの常識を覆す!
    経営者と二人三脚で走りぬいた6ヶ月

【愛媛】お客様と会社が心でつながるには?
    地域の魅力、人の魅力をオリムから発信!

  ※他、決定プロジェクト詳細は、下記URLよりご覧ください。
   >>  http://www.challenge-community.jp/award/area.html

●基調講演・応援コメンテーター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メディア、起業家、大学、など、様々なジャンルから、地域と若者の
チャレンジを応援してくださる7名が参加。

【基調講演】
 ◆株式会社いろどり 代表取締役  横石 知二 氏
   おばあちゃんがとった葉っぱをつまものとして出荷する事業を立
   ち上げ、年商2億円超のビジネスへと育てた。女性と高齢者に
   笑顔を生み出す、地域でのチャレンジの成功モデルを語る。

【審査員】
 ・シンクタンク・ソフィアバンク 副代表  藤沢 久美氏
 ・株式会社いろどり 代表取締役  横石 知二 氏
 ・NPOハロードリーム実行委員会委員長、
  株式会社Nal代表取締役  小巻 亜矢氏
 ・株式会社博報堂企画業務局企画開発部ディレクター、
  現在は内閣府政策企画調査官として出向中  船木 成記氏
 ・一橋大学 社会学研究科教授  林 大樹氏
 ・経済産業省経済産業政策局審議官  石黒 憲彦氏

  ※審査員のプロフィール等は、下記URLよりご覧ください。
   >>  http://www.challenge-community.jp/award/judges_about.html

●プログラム概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・日 時 :2009年9月19日(土) 13:00(開場12:30)-19:30
・場 所 :ベルサール九段 3階イベントホール @九段下・東京
・参加費 :無料
・主  催 :チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト
・定 員 :500名

  ※タイムテーブルなど詳細はURLよりご覧ください
   >>  http://www.challenge-community.jp/award/

●申込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  下記ページより、お申し込みください。
  http://www.challenge-community.jp/award/apply.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●お問い合わせ
  チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト
  事務局:NPO法人ETIC.( 吉田、由利 )
  TEL:03-5784-2115 ・ FAX:03-5784-2116
  E-mail:info@challenge-community.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »