« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

田舎で働き隊@金谷にいってきました~

吉田です。

ETIC.スタッフとともに、田舎で働き隊@金谷に行ってきました!

この企画を担当していたのが、ETIC.のインターンOBの福倉くん!
NIKKEINETでも紹介しています。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/etic.cfm?i=20080222cp000cp&p=4(このページで紹介)
福倉君は、金谷に昨年10月から住み込み、すでに、
友達など100人近くが金谷を訪れています。
金谷を定期的に訪れるリピーターも生まれているようです。

今回は、関東圏の14名の学生が集まり、農業体験、地域の方々
との交流などを行いました。

最後の振り返りで、学生の

「周りに農業の興味のある友達がいなかったから、
今回、同じ農業に興味のある人とであえてよかった」

という言葉が印象的でした。

MIXIでコミュニティを作ったり、5月の田植えに参加したりと
金谷と学生、農業を志す学生、のつながりが続いていきそうです~note

----------------------------------------------------

チャレコミ(チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト)がお知りになりたい方は→こちら
チャレコミが紹介する、長期実践型インターンシップ→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛で、インターン生の卒業式開催

3月20日に、愛媛のEyesで、インターン生の卒業式がありました!

場所は、何と、松山城の庭園。
参加者は卒業生8名に加え、後輩の学生、OBOG、愛ワークの方、
インターン受け入れ企業の経営者、Eyesオフィスが入っている事務所の大家さん
お世話になった企業・会員の方々など、40名も集まりましたsign03

代表の横山さんは、
「一年に一度、OBが帰ってくる場であり、ソーシャルキャピタルを
実感できる、大事な場です。今後もつづけていきたいですhappy01
とおっしゃっていました。

Photo

卒業式の集合写真です。

------------------------------------------------------

チャレコミ(チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト)がお知りになりたい方は→こちら
チャレコミが紹介する、長期実践型インターンシップ→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京農業大学オホーツクキャンパスを舞台に・・・

長谷川です。こんにちは!

長期実践型インターンシップという手法を使い、地域で若者・企業が本気で挑戦し
成長する場を作っているチャレコミですが、2008年より、学生が仕掛けられる
プログラムも開発しています。

なづけて「ハイジャック会議」(http://hijackaigi.jp/sign03sign03

シブヤ大学(http://www.shibuya-univ.net/)のプロデュース・運営や、
東京メトロで配布されるフリーマガジン『metropolitana』の編集制作なども行う
有限会社ASBOT(http://www.asobot.co.jp/#top)さんと一緒に企画をして作った
ものです。

Photo_5

自分の地域に、あれがない、これがない、
もっとこうなってほしい・・・
と文句言っているくらいなら、自分たちでやっちゃいなよ!


大学生に、自分から地域に働きかける手法を「会議」という形で示したプログラム。

これまで、日本全国に、1年間で、20以上のハイジャック会議が、2回のリアルハイジャックが開催され、WEBには学生たちの町を面白くするアイデアがどんどんアップされていっています。(←WEB)

随時、開催地域を募っているので、
ご興味のある方は、ぜひ、下記からお問い合わせくださいnote
http://www.hijackaigi.jp/contact/

一部ご紹介しますhappy01
●ハイジャック会議(http://hijackaigi.jp/listidea.php
『巨大砂団子コンテスト』
鳥取駅前が寂しい。

●リアルハイジャックhttp://hijackaigi.jp/report/
『野菜のモッタイナイお化け作戦』
規格外野菜を肥料袋に詰め放題大会

【最新!】ハイジャック会議(http://hijackaigi.jp/listidea.php

Photo_6『ニポポ人形ジャック!』

『東京農業大学オホーツクキャンパス』には、学生の中で受け継がれていくような伝統がない!【New! 3/24、本日アップ!】

------------------------------------------------------

チャレコミ(チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト)がお知りになりたい方は→こちら
チャレコミが紹介する、長期実践型インターンシップ→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

愛媛で、この冬創刊!大学生×愛媛の経営者たち「NextPower」

こんにちは。吉田です。

おなじ、大学生・高校生に読んでほしい
「志事」の魅力

というキャッチコピーで、愛媛の大学生が
愛媛の志を持ってはたらく
企業、経営者の方を紹介する冊子を作成されています。
(編集・発行NPO法人Eyes

「読んだ学生が、社会という次のステージに対して前進
するきっかけになって欲しい。そして、そこから始まる
歩みが次世代の力につながって欲しい」という思いが
NextPowerという名前に込められています(冒頭の文章より)

Photo

↑表紙。冊子の中では、30社が紹介されています。

Photo_2

↑企業紹介ページ。
社長の、ひとこと、「志」メッセージ。
前向きな言葉が心に残ります。他にも、
生き方に触れる社長インタビューなど
「人」にフォーカスした内容です。

Photo_3

私のおすすめ!
社長だけでなく、入社間もない自分より少しだけ
年上のスタッフの話をガチンコで聞いています。

Photo_4

↑気になるネーミングですよね。。
失敗が成長の糧になっていることがわかります・・

Photo_5


企業発掘・営業、インタビュー、編集にかかわった
学生たちも最後に紹介されていました。
生で社長さんの志にふれる話が聞けるのは
本当に貴重な機会だったとおもいます。

Eyesでは、紹介だけでなく、ここに掲載されている
いくつかの企業での「インターンシップ」や、インタビュー、
イベントなどに参加できます♪
冊子や、愛媛でのインターンに興味をもたれた方は、
ぜひEyesのウェブサイト(http://www.npoeyes.net/)や、
インターンシップ情報が載っているプロジェクトインデックス
http://www.project-index.jp/project/result.php?org_id=4
をご覧くださいsnow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は、全国でインターン生終了報告会があります

チャレコミ事務局の吉田です。

東京はぽかぽか春の日和ですsun

明日、3月21日は、東京(http://www.etic.or.jp/news/news_detail.php?id=281)と
新潟(http://www.herosfarm.net/)で、今年度インターンシップに
取り組んだ学生たちの終了報告会が開催されます。

東京のETIC.で3年前から実施しているこの終了報告会は
「CROSSROAD」と呼ばれています。
インターン後、新たなチャレンジをしていく
学生たちに、経営者がエールを送りますsign03

明日を控え、ETIC.では担当の細田が準備中。
インターン生を代表しプレゼンテーションをする学生3名も、
リハーサルのため、昨日からかわるがわる訪れています。

Etic

↑左:担当の細田(ETIC.コーディネーター)と、
右:鈴木さん(昨年CROSSROADでインターン経験を発表。
今日は、後輩たちのプレゼン指導に来てくれていました!
お休みにもかかわらずありがとう!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターン生ブログはおもしろい!

事務局の吉田です。

1年間に約400人の学生が、チャレコミのインターンに参加し、
さまざまなイノベーションの現場で、経営者とともに汗を流していますpunch

ときどきブログを書いている学生がいます。
社長から伝えられた、「志」が凝縮されたことばがならびます。
自分のふがいなさに泣いている感じの文章もあります。

そういった一つ一つを見て、わたし自身も、
背筋がぐいっとのびます。

◆G-net インターン生ブログ集(過去のインターン生のも交じっています)
http://www.honki-i.net/tabid/138/Default.aspx

◆最近メール交換をした、鈴木イチヂクでインターン中の
谷さんのブログshine
http://dorachan.gifulog.com/

鈴木社長から「人」として大事なことを学んでいるようです。
季節的にも、ハウスでの作業は大変な時期になると思うけど、
がんばれーーーsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ地場産業会議(彦根×岐阜×おおさかコラボ!?)でした!

さきほど、ETIC.オフィスにて、
大阪東京間のスカイプ会議が開かれていました。

地場産業と若者をつなげるチームの会議でしたsign03

東京チームは、G-net秋元さん、彦根商工会議所の柴田さん、ETIC.山内、長谷川でした。大阪チームは、青少年会館の松崎さん、JAEの松浦さん。

地場産業チームでのギャザリングも開催も近そうですbullettraindash

20090318191617

↑写真は会議後、ETIC.にいただいたポンカンをわきあいあい食べているところですsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半年ぶりの再会!チャレンジ大賞東北代表学生の若吉君

事務局の長谷川です。

先週、仙台へ出張に行っていたのですが、
そこで、てくてく、むこうから歩いてくる男性が・・・。

「長谷川さん。ぼくのこと覚えていますか?」と話しかけられてびっくり!

9月のチャレンジ大賞東北代表学生として発表した若吉君でした。

ほんの半年しかたっていないのに、
以前以上に落ち着いた雰囲気が漂っていてまるで別人・・・
(ごめんね、、)。

彼は、現在シグママインドウェイ(http://s-mindway.jp/
という会社を立ち上げ、仙台の専門学校・大学に通う若手のデザイナー
やクリエーターに仕事を提供し、仙台でもデザイナーが育つ場や
コミュニティを作っていこうとしています。

全国でがんばる仲間との再会はうれしいものですねhappy02

Sendai

↑右端が、若吉くん。

◆シグママインドウェイ インターン情報
http://project-index.jp/project/detail.php?customer_rid=495

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪で涙涙のインターン終了報告会

大阪で、今年のインターン生による
終了報告会がありました。

JAEブログより
http://entretern.blog15.fc2.com/blog-entry-472.html

会場には約80名が集まり、ある企業さんでは社員20名で
インターン生の発表を応援しにきたくれたところもあるとのこと!

熱気でいっぱいの報告会となったようです。


Osaka1

↑自身の成長を振り返るインターンOB。

Osaka3

↑一人ひとりに、JAE代表の山中さんから修了証書が手渡されました。

Osaka2

↑インターン生、コーディネーター、企業の方も大集合!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/27-29「田舎で働き隊」千葉でも募集中!

農業、地域に興味がある方へ。

一歩を踏み出しやすい、1泊2日のプログラムのご紹介です。

※金谷については、学生とのコラボによる新しい動きも出てきており、
NIKKEINETでも取り上げました。
「第26回「芸術系学生と住民のコラボが生む新産業」
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/etic.cfm?i=20080222cp000cp

---

 首都圏在住者も参加しやすい、千葉で募集開始!
┏━★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       この春、農業の現場に飛び込んでみませんか!?

      ~ 『田舎で働き隊!』@千葉 研修生を募集 ~      

               3月27日(金)-29日(日)@千葉県富津市

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★━━┛
 
 「田舎で自然の恵みを受けながら自活できる能力が欲しい」
 「人と人とのつながりを実感できる暮らしがしたい」
 「日本の価値をもう一度見つめなおしたい」

 そんな想いを持つ方は必見です!!

 房総3名山の1つ、鋸山(のこぎりやま)を抱える
 観光で有名な千葉県富津市で、
 「栽培」「収穫」「販売」まで、農業に関する一連のシゴト体験と、
 田舎で暮らす人との交流を体感できるプログラムを実施します。

 初めて農作業をする方も、大歓迎です!
 ご興味をお持ちの方は、ぜひ、ご覧くださいませ。

 ■ 開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●日 程 :3月27日(金)-29日(日)
 ●期 間 :2泊3日
 ●場 所 :千葉県富津市を予定 
 ●研修内容:農業(作業、収穫、加工、販売)
       ワークショップ、ディスカッション、交流会などを予定。
 ●募集要件:・田舎で暮らしたい、働きたいと思っている方
       ・農山漁村を活性化させたいと思っている方
       ・農業、水産業、林業等の技術を身に付けたいと思っている方
       ・人と自然と触れ合う生活をしたいと思っている方
        など。 ※学生、社会人は問いません
 ●参加費 :無料。
       日当7,000円と、交通費を支給いたします。
       ※食費・宿泊費は別途負担願います。
 ●定 員 :15名(定員に達し次第締め切ります)
 ●応募方法:下記「応募方法」よりメールにてお申し込みください。
       開始時期が迫っております。エントリーはお早めに!
 ●応募〆切:3月20日(金)
 ●事前説明会:東京での開催を予定。
       (説明会参加への交通費支給はありません)
 *本研修は、農林水産省の『田舎で働き隊!』という事業の一環として
  実施しています。
  http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/081224_1.html

 ■ プログラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3月27日(金)午前:集合・自己紹介
         午後:農家で稲作準備
 3月28日(土)午前:朝どり野菜収穫手伝い、直売所へ出荷
         午後:朝取った野菜などで加工品づくり
 3月29日(日)午前:28日に製造した品を直売所出荷
         午後:販売手伝い、反省会

 ■ 応募方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 下記、申し込みフォーマットに必要事項をご記入の上、
 メールにてお申し込みください。
 折り返し、担当よりご連絡させていただきます。

 ●送り先:m.fukukura@gmail.com(担当:福倉)
 ●件 名:「田舎で働き隊!」申込
 ●〆 切:3月20日(金)

 ---------------申し込みフォーマット---------------

  ご所属:
  お名前:
  年 齢:
  性 別:
  参加動機:

  メールアドレス:
  電 話:
  住 所:
  緊急連絡先(お名前、電話番号):
  *農作業、合宿ということもございますので、一人暮らしをされている方は
   念のためご実家の連絡先などをご記入くださいますようお願いいたします。

 ---------------申し込みフォーマット---------------

 ■ お問い合わせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 千葉県都市農村交流協議会
 「田舎で働き隊!」窓口/福倉
 〒299-1861 千葉県富津市金谷3867
 Tel : 090-7447-8464
 E-mail : m.fukukura@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターンのOBOGが地元企業へ就職&活躍!

  大学卒業を控えた3月、
  インターンOBOGが受入企業へ就職するはなしがとどきましたsign03

  仙台のデュナミスで、2007年度に株式会社イートスと株式会社
  プロジェクト地域活性でインターンをした2名の学生が、それぞれ
  新卒で入社することが決定。インターン修了後もアルバイトとして
  企業には関わり続けていたが、この春に新入社員として就職する
  ことになりました。

  また、岐阜からは受入企業へ就職後に活躍している事例が届いた。
  故郷にUターンし、G-netのコーディネートで
  こだわりのたまり醤油、アイスにかける醤油などで有名な山川醸造での
  インターン後に就職した西願氏が、
  東海若手起業塾生でもあるケーキ屋ブリアンブランと共に「しょう
  ゆ生キャラメル」を開発して、その発売が開始されましたcakeheart04

  地元企業によるコラボ商品は、中日新聞でも大きく取り上げられ、
  G-netではメディアへのリリース支援と、東海圏での営業にお
  いてインターン生を送り込むなどの人的サポートも実施しています。

  ★新聞にもとりあげられました!
   中日新聞 まろやかな甘さ味わって しょうゆ生キャラメル発売
   http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20090305/CK2009030502000007.html

  ★WEBより。生キャラメル、おいしそうですね~~happy02
    ご興味がある方は、ぜひお問い合わせくださいませ!

  Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまの未来を、久高島@沖縄ではなしあった

農林水産業「広域連携共生・対流補助事業」の一環で、
沖縄の久高島で、しま未来会議が開催されました。
(運営:有限会社ルーツ)

チャレコミからも 、JICC島田さん、海士町岩本さん、南の風宮脇さん、
が講師として参加しました。

Omote Ura

↑パンフレット

090303times

↑2009年3月3日 沖縄タイムス
新聞にも掲載されました~!

※3月15日更新。写真が届きましたので、当日の模様もご紹介しますsign01

Umi 天気に恵まれました!

Happyo2 事例を発表する参加者の方。

Happyo 県内外の実践者、大学生、久高島の方、メディア行政の方、スタッフをあわせ、71名が参加されました。

Bunkakai

分科会は、こんな素敵な芝生の上で。
全国の情報が飛び交いました。

Eisa 学生参加者を中心に、即興エイサーを披露!

運営を担当していたルーツ代表今津さんのブログは下記です。
http://shin69.ti-da.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

網走で未来会議(ほっけ祭り!!)を開催します

事務局の吉田です。昨日夜、網走で活動するneeth石井さんから、
網走の未来を創る会議のお知らせが来ました!

網走の未来を語る会議がメインですが、
私は個人的に、”ほっけ祭り”が気になります・・・
あの、”ミクニ”(http://www.oui-mikuni.co.jp/cgi-local/top/index.cgi)の
札幌店の料理長もお越しになられるようです。

本場のほっけ料理、食べてみたいな~~fish

---

網走の地域再生事業の年度報告会をかねて
3月12日(木)にイベントを開催します。
流氷を見に網走までいらっしゃった方、ちょっと足を運んでみてくださいな~
東京農大の若者たちも悪戦苦闘しながらがんばってまーす。

To the→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
網走みらい会議&ほっけ祭開催
Conference at Abashiri futurity

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→new future!!

■開催概要
「モッタイナイ!」の思いが産業廃棄物を食品に変えた?!
地域での挑戦が北海道にまた一つ、新しい味覚”雪ぼっけ”を誕生させた!
網走発の新しい味覚を、ミクニの料理長がアナタに伝授!

■開催内容
と き:2009年3月12日(木)
   ①料理勉強会(ほっけ祭)12時30分〜14時30分
   ②網走みらい会議 14時00分〜16時15分
ところ:網走エコーセンター2000(網走市北2条⻄3丁目3番地)
会 費:入場無料

■タイムスケジュール
【①料理勉強会(ほっけ祭)@クッキング室】
12:00~12:30 受付
12:30~13:00 料理勉強会
13:00~14:30 試作会実演会
【②網走みらい会議@エコーホール】 
13:30~14:00 開場受付開始
14:00~14:05 開催挨拶  
14:05~14:15 基調講演  
14:15~14:45 パネルディスカッション    
14:50~15:50 料理試食会と解説
15:50~16:10 拡大ワークショップ
16:10~16:15 終了

■基調講演
テーマ :“挑戦が次世代の地域を創る”
講 師  : 株式会社エンパブリック代表取締役 広石拓司氏

<広石拓司氏プロフィール>
1968年大阪市生まれ。東京大学薬学系修士課程終了後、
三和総合研究所(現:三菱UFJリサーチ&コンサルティング)入社。
主宰する「社会起業家事業開発ワークショップ」の受講生は
全国15地域、1000名を超える。
書籍「好きなまちで仕事を創る」(TOブックス)編集長、
NIKKEI NET連載コラム「20代から始まる地域イノベーション」など、
次世代地域づくりに関する執筆も多数。
08年5月、株式会社エンパブリックを設立。
幅広い人が社会活動を充実させるための資源発掘、人材育成、
仕組みづくり、運営支援をトータルにサポートし、
市民社会のバリュー・チェーン構築に挑戦中。
NPO法人ETIC.シニア・フェロー、
NPO法人えがおつなげて理事、
慶応大学SFC研究所上席所員(訪問)

【パネルディスカッション】
テーマ :“これまでの挑戦とこれからの挑戦 ”
<パネラー>
株式会社丸カ朝倉商店   代表取締役  朝倉 一好 氏
ダニエル・ドゥ ノウ   代表      山内 秀郎 氏
株式会社エンパブリック 代表取締役  広石 拓司 氏
<コーディネーター >
合資会社ニーズ      最高経営責任者 石井 宏和 氏

【拡大ワークショップ】
テーマ :“網走発~挑戦支援について ”

【料理勉強会(ほっけまつり)】
講師  ミクニサッポロ統括料理長 阿部式英氏
    料理研究家        阿部令幸氏
<内容>
雪ぼっけを使った料理の解説と、
魚の特性(旨み)を活かした料理のコツをどうしたらいいのか?
また阿部令幸氏には、この雪ぼっけの特性を活かした調理方法や
使いやすさ(ほっけの持つ臭さが無い)等を話して頂きます。

<阿部式英氏プロフィール>
北海道斜里町出身、大阪辻学園日本調理師学校卒業後、
プリンスホテル、グランドホテル等を経て、
平成15年、レストランミクニ札幌入社。
平成20年JRタワーホテル日航札幌
セリーナ・ラボ・ミクニサッポロ統括料理長に就任。現在に至る。

主催:オホーツクすり身活用委員会
後援:北海道庁、網走市

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチヂク鈴木さん、ETIC.へようこそ!

今日は、なぜかETIC.に、東海メンバーが大勢いました!

1人は、4月から岐阜CPのNPO法人G-netでコーディネーターと
して働く、南田君。
今日から1週間、ETIC.でみっちりとインターン事業マネージャー修行です!

もう一人は、東海若手起業塾第一期生の三州フルーツ工房の鈴木さんこと、
通称イチヂクの鈴木さん(…こう呼んでいるのは、私だけ?)&インターン生happy01

鈴木さんの活動はこちら

「東京でいろんなもんをつかんで帰ってやる!」という意気込みのある
地域メンバーの気持ちは、本当にすごいです!

Suzuki

↑写真は、オフィスが人であふれ、ミーティングスペースがなく、
デスクで会話する、イチヂク鈴木さん&インターン生&ETIC.宮城。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジ・コミュニティ2009が終了しました!

2月21日(土)にチャレンジ・コミュニティ2009~ローカルヒーロー列伝~を盛大に開催しました!

当日は、大学生、若手社会人約150名が参加。

地域の仕掛け人、地域で一歩を踏み出したゲストたちの話を聞き、

交流会では地域のチャレンジプロデューサーのもとで

真剣に話を聞く参加者の姿が多がみられました。

後日、講演録もアップしますので、ご期待くださいませ!

Tyare2

Tyare1

基調パネルの様子

(上)

場所文化機構(LLP) 代表 後藤 健市 さん、
株式会社石見銀山生活文化研究所 所長 松場 登美 さん。

(下)

ジャーナリストの三神万里子さん、
NPO法人G-netの秋元祥治さん。
*大変残念ですが、渡辺農場代表渡辺さんは悪天候のため
北海道から飛行機が飛ばずお越しになれませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »